地域に密着したアットホームな会社を目指して。

sss

コラム COLUMN

月々の支払い金額からマイホームの予算を割り出そう!

2020.05.18

みなさん、こんちは!

ファミリーホームの舛田です♪

 

本日は、月々の支払い金額からマイホームの予算を割り出す方法について

お話ししたと思います。

例えば、35年返済で、毎月10万円返済の場合は、100,000÷2.8=3,570万円

というような形で戸建・マンション関係なく使えます。

 

皆様の返済希望年数に応じて数字が変わりますが、初期段階のおおまか予算の把握としてご利用ください。

(金利は1%相当・ボーナス返済無)

たった、これだけで皆様のだいたいのマイホームの予算を割り出せます。

(30万円前後のぶれがあります)

 

マイホームを考えるときは、自分たちの予算をいくらにしようか?と、、、、

なかなかすぐには決めることができないと思います。そして、予算の決定方法の多くが「職場のみんながこのぐらいだった」

「なんとなくこのぐらい」などが意外と多いです。

毎月の支払金額から家の予算を決められば簡単ですよね?

 

注文住宅をご検討の方は、土地探しからスタートする際に、自分たちの予算を把握できることは、

大きな強みになります。例えば、建てたいハウスメーカーが決まっているのに、土地に予算を使いすぎたら、

そのメーカーでは建てられなくなるかもしれません。しかし、月々払いから逆算しておけば、そうした問題も

心配ありません。

 

また、リノベ・リフォームをご検討のかたは、月々の支払金額から割り出した費用から自分たちが

行いたいリノベ費用を把握しておけば、検討してよい物件の上限の価格が把握できます。

(管理費・修繕積立金も含め予算組み立てる必要有)

 

これで、毎回物件を見ながら、ローン電卓で毎月の返済額を計算する生活からおさらばできます♪

ご参考にしてください。

 

舛田 和博

 

 

カテゴリー

月別アーカイブ